読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしいものが好きで好きで。

美味しいものについて熱く語ったり。好きなお店を紹介したり。美味しいものが大好き。 少食だからこそ、おいしいものばかりで満腹になりたい。 たまに雑談はさんでます。

私はタイプ7 ※追記アリ

昨日、胃腸科の待合室で雑誌を読んでいて、雑誌のタイトルは忘れてしまったけれど、FBIの心理学がどうこう、みたいな大きな見出しのついているもので 、上司のあるべき姿のようなものが書いてある雑誌でした。

 

私は管理職ではないですが、できる上司と言われている人たちの話を読んでいて、とても面白かったです。

作業は部下に任せ、仕事は管理職の仕事、とか。作業と仕事が混合しているから良くない、とか。ネスレの人だったかな。

 

その中で、エニアグラムがあり、上司のタイプ別に、このタイプの上司にはこうするとよい、みたいなものがありました。

とはいえ、本人にやってもらわないと結果が分からないからどうしようもないですが(笑)

 

そして、部下がこのタイプの場合は…というのもあったので、やってみたら、飽きっぽいので持続してやれるような工夫を、みたいに書かれていました(笑)

 

せっかくなので、エニアグラムをまたネットで検索してやりました。

私はこれです。 

shining.main.jp

(このサイトで診断できるので、気になる方はぜひ)

 

雑誌でやったときと同じ結論だし、何度かやった気もするので、やっぱりこんな感じ。

 

タイプ7番のこだわり

「明朗さ」「闊達」「快楽」「極楽」「柔軟性」「遊び」「欲」「気分転換」「楽天的」「財産」「音楽」「友人」「恋人」 

まぁ、私のキーワードとしては合っている気がします。

 

タイプ7番の決してしないこと

すべてのスケジュールを手帳に記すこと。新しい本を読む前に、読みかけの本を全部読んでしまうこと。他人の悩みに長時間耳を傾けること。

いやいや、スケジュール管理してますよ(笑)じゃないと覚えていられないので、結構マメに書くタイプです。本はちょっと微妙かなぁ。

しかし問題は一番下!これがダメなら、カウンセリングやばいですよね(笑)

 

タイプ7番のされて嫌なこと

自由を失い、選択の幅を狭められてしまい袋小路に追い込まれること。

同じ仕事を何度も繰り返しやらされること。

悲観的なことを言われること。

これはそう。自由を失うのは本当に無理。

 

タイプ7番のプラス面

発想力豊か

明るく楽天

集中力がある

行動力がある

自立心が強い

困難にくじけない

好奇心旺盛

ロマンチスト

陽気な雰囲気を作り出す

ハッタリをきかせる

何でもこなす万能タイプ

多才で天才型

のびのび振舞う

ワクワクするものを求める

危険を冒す度胸がある

プレッシャーに強い

全部当てはまる訳じゃないけど、こういうのって読んでいて気分がいいですよね!(笑)

 

タイプ7番のリーダーシップの取り方

新しい楽しいことを追い求める

同時に色んなことを手がける

楽観的に取り組む

いつもエニルギッシュでいる

環境の変化に素早く対応できる

まぁ、ブログのタイトルにもありますしね…

エニルギッシュって、エネルギッシュかな

 

タイプ7番のマイナス面 

あなたは厳しい現実から逃げようとして、自分を甘やかします。時間や約束を守らず周囲を困惑させます。衝動的で、無計画で、抑えがきかず、思いつきで行動します。いろいろ中途半端に手をつけて、途中で止めてしまいます。飽きやすく子供じみているように見られます。浮気性で、気まぐれで遊び好きです。

 くっ…

褒めてから落とす作戦か!(笑)

耳が痛い…

私は自分に甘いですよ。昨日もスフレチーズケーキを与えましたよ。

時間を守るのも苦手だし、行動力も無駄なものが多いです…

 

タイプ7番の問題点 

自分から進んで仕事や責任を引き受けすぎてしまい、限界を無意識のうちに超えて楽しい方向へ意識が行ってしまうので厳しい現実を忘れてしまい周囲を困らせる。

色んなことに興味津々なので集中力が散漫になる。

基本的に浮気性であれこれ手をつけるが、一つのことが長続きしない。

無責任で喋ることに一貫性がなく、思いつきで喋る為周囲を唖然とさせる。

都合の悪くなった人とは関わりたくない。

イメージの話は好きだが、具体的で緻密な詰めを嫌う。

ルールを守り規則正しく行動するのが苦手。

困難で興味のない課題を扱うことを避け、都合が悪いことを先延ばしにする。

楽観的すぎて、課題についての認識が甘くなる。

拙速で詰めが甘いところがあり、色々手を出しすぎて焦点ボケになる。

責任感を維持するのが困難で、思いつきで行動することが多く他人の信頼を落とすこともあります。

あっちを取ればこっちを失う的な考えが根底にあり、どっちつかずとなり決断が鈍ってしまう。

人の事はよく観察できているが、自分があまり見えておらず自分の動かし方が苦手。

楽しい理想を追い求めすぎると、日常生活がいい加減になってしまいます。辛いことは人に押し付けるので、ずぼらな人間というレッテルを貼られてしまいます。

なんか、ごめんなさい…

なんだかお腹の痛みが増したような…!

 

タイプ7番のアドバイス

厳しい情勢に置かれても責任をもって立ち向かいましょう。

い、いやだ…(笑)

 

タイプ7番の学ぶタイプ

7番は5番『研究者タイプ』から学ぶとよいでしょう。

5番は物事を見抜く知性を持ち、聞き手として鋭い理解力があります。集中力があり、関心を引いたものに没頭します。複雑なことでも、わかりやすい言葉で簡潔明瞭に表現し、相手に伝えます。他者に権限を委譲し、その人が自らの決断で実行できるよう力づけます。他人の過ちについても穏やかな調子で指摘するだけです。

素晴らしいな、5番の方。カウンセラーに向いていそうです。

5番の方、お友だちになってください。

 

タイプ7番の描く絵の特徴 

顔のある太陽を書く人が多くいます。ヤシの木や水着姿の女性など、南国ムードの漂う、いかにも楽しそうな絵を好みます。ヨットやクルマ、ひまわり、ときには札束を書く人もいます。

なんだこれ(笑)

でも、太陽に顔は書くかも。

ヤシの木と水着姿の女性は書きそうにないけど、楽しい絵を書くかもね。

 

タイプ7番への動機づけのポイント 

自由にのびのび仕事をさせて束縛しない。失敗しても次に挽回できるチャンスを与える。次々と新しい材料を提供していく。多彩で好奇心旺盛なところを承認する。その人が素敵に輝くステージを見つけるとモチベーションが高まります。

 素敵に輝くステージ!

どこですか、それ。行きたいです。

 

タイプ7番への指導のポイント 

明るく楽しい未来を共有していくアプローチが必要。苦手なことや辛いこと、現実を直視して向かいあうよう求める。現実の厳しい中から楽しいことを発見していけるよう伝えていく。物事を決断して実行する力を身に付けさせる。

苦手なことや辛いこと、やらなきゃいかんですか。

現実が厳しいのは分かってるつもりですよ…

どんな指導されると頑張れるのですかね。私は。

 

なんか、みんなほんとはこう思ってるんじゃないの、と思うことでも、それはやっぱり「私だから」思っていることなんですよね。

そう思うと、なんで私は頑張れないんだろうと思うことが山ほどあったりして、どうしてみんなはやれるのだろう、と思ってしまうのだけど、私の基準があまりにも「楽しいか、楽しくないか」なのだろうなぁ…

 

自分がそうだから、理解は難しいところもあるけど、人は皆違うのだ、ということを今カウンセリングでも習っているわけで、これから自分が少しでもレベルアップできるといいなぁ

 

※昨夜スマホから打った分を手直ししているため、どこかおかしかったらごめんなさい

 

【追記】

待合室で読んでいた雑誌が分かりました!

PRESIDENT (プレジデント) 2016年5/30号

PRESIDENT (プレジデント) 2016年5/30号

 

 これでした!面白かったですよー。