読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしいものが好きで好きで。

美味しいものについて熱く語ったり。好きなお店を紹介したり。美味しいものが大好き。 少食だからこそ、おいしいものばかりで満腹になりたい。 たまに雑談はさんでます。

ブロッコリーの肉詰めフライ

家ごはん レシピ?

いつも適当なレシピですが、今日も適当なレシピ紹介(笑)

f:id:takusannokimochi:20161018200603j:plain

ブロッコリーの肉詰めフライ。

この話をすると、「どういう意味?」とよく言われます(笑)

元々は私の好きな串揚げやさんで見たメニューで、そこのお店だと、ブロッコリーの房の部分に隠れる程度の肉を詰めているんですが、私が作る場合はお肉たっぷりなので、あまり「肉詰め」という感じではありません(笑)

 

用意するもの

ブロッコリー

・ひき肉

・タマネギ

・塩、こしょう

・小麦粉

・パン粉

・揚げるための油

 

串揚げやさんのレシピではありません(笑)

私が勝手に、こんな感じだろう、とやっているだけなので・・(そして実際のビジュアルもかなり違う)

 

1.タマネギをみじん切りにして炒めて冷ましておく

2.ブロッコリーを適当に切り分けて、レンチンする(適当な感じで)

3.炒めて冷やしたタマネギとひき肉をこねて、塩こしょうをなんとなくしておく

4.こねたタネをブロッコリーの隙間に埋めて、さらにくっつけられるだけくっつける

(タネの量によって(またはブロッコリーの大きさによって)常に形が変わる)

f:id:takusannokimochi:20161018200556j:plain

まぁ、こんなビジュアルになります。

(なんか写真の加工しくじって縁取りになってる)

 

そして、我が家はケチケチフライなので、衣をつけるときに卵を使いません(笑)

溶いた小麦粉→パン粉、の流れです。

f:id:takusannokimochi:20161018200553j:plain

こんな感じ。

でも、本当は卵があったほうが当然美味しいと思います。

しかもこのとき、薄力粉がないのに気がついて、強力粉でやったうえに、ゆるすぎて、あれこれダメな感じ(笑)

でもさぁ・・

卵って1つでも結構おかずになるじゃないですか。味噌汁作る時、あ!ワカメしかないー!みたいな時、卵1つあると助かりますよね。

そんなわけで、どうしても卵を使うのがもったいなくて・・・(超貧乏性)

とはいえ、今回のは卵があるほうが美味しいと思うフライですが、カツとかの場合、実は私このケチケチころもの方が好きだったりします(笑)

ガリッガリになるんですよ。ふわふわ感がないんです、ころもに。

それがクリスピーな感じというかですね、美味しいんですよ(完全に好みです)

 

余談になりました。

f:id:takusannokimochi:20161018200559j:plain

5.ブロッコリーの肉詰めを、溶いた小麦粉にくぐらせ、パン粉をつける。

もう、この見た目、確実に肉詰めではありません(笑)

 

6.油で揚げて完成!!

f:id:takusannokimochi:20161018200603j:plain

うちは、ウスターソース+和からしで食べます。

美味しいよー。

 

ごちそうさまでした★

 

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

ランキング参加しています。

よろしくお願いします。