おいしいものが好きで好きで。

美味しいものについて熱く語ったり。好きなお店を紹介したり。美味しいものが大好き。 少食だからこそ、おいしいものばかりで満腹になりたい。 たまに雑談はさんでます。★ダイエット始めました 2017.7~

坐骨発見、からの前屈への想い

私はとにかく三日坊主な人間なのだけど、アプリのおかげもあって、ダイエットが続いております。
8月に入ったら、1ヶ月の成果発表だなー。

ダイエットの一環として、週3のジョギングと週4のフラフープ、毎日のストレッチをしているのだけど、今日はストレッチの話。

私、この間、感動したのです。

それはなにかと言うと。

「こっ、これが坐骨か!」






そう、坐骨が実はどれなのかよく分かってなかった(笑)
ヨガに行き始めたのが35歳。それから数年ヨガに通っていて、坐骨、坐骨、とよく聞いていたものの、どれだろう。と思いながらなんとなく適当に座っていた。

私が、お尻の筋肉が固いことが判明したり、骨盤が後倒していることがわかり始めた去年ごろから、いろいろストレッチをしてみては、固すぎてやる気のでない始末。

からの、ダイエット、からの、先日の整体。

それで、骨盤調整してもらったこともあるのだろう。
こないだ、足湯してるときに姿勢を正そうと、もぞもぞ動いていたら、骨が当たって痛い。

骨が、当たって、痛い!

コリコリとふたつあるぞ。

これか!坐骨!(笑)

ちょっと感動しましたよ。

そして、坐骨発見の感動もさることながら、骨盤を立てて座るのって、ビックリするくらい体が安定する。
なにこれ。なにこの安定感!
腰とかまるで負担ないんだけど。
こんな座り方あったんですか!(笑)
なんか、自分が理科室の骨になったみたいに、骨で座っております私。みたいな感じ。

ビックリした。
おかげで私、今、骨盤を立てて座るのが流行ってます(笑)
楽なんだもの。

そして、そのためにはやはり、太ももの外側とお尻の筋肉をほぐさなきゃならんわけです。
私、椅子なら骨盤を立てて座れるけど、骨盤を立ててあぐらをかくのはできないのです。固くなってる筋肉に引っ張られて、安定感が保てなくなる。

でも、お尻のストレッチがねー、もう、ほんときついのよ。
これで腰を丸めるなとか、そもそもそこまで手が届かんし、とか、なっちゃうレベル。
で、坐骨が分かっちゃったもんだから、変な座り方しないと出来なかったりすると、これじゃダメだ、とかも思ったりして。

で、さんざん、さんざん、検索しまくって、やっとたどり着いたストレッチ。

f:id:takusannokimochi:20170731224853j:plain

はい、絵がひどい💔
まぁ気にしないで(笑)

椅子に座って、片足を曲げて足首またはスネを、もう片方の足の太ももに乗せて、前にかがむ。

実際、私はこのイラストのように曲げた足の膝が椅子にくっついたりはせず、かなり上がってます←お尻の固い証拠

骨盤を立てて座り、前屈みは腰から前に曲げるように。。。とか言ってると、出来なかったりもするから、とりあえず曲げてる足側のお尻の側面あたりに効いてる感じさえあればオッケーです。
屈めた状態で30秒、足を変えて30秒、を、暇ができるたんびにやってます。

これのいいところは、前屈みになって自分の体重をかけるので、手で足を引き寄せたりとかしないところ。
固すぎると、手が足に届きませんから(笑)

そんなわけで、実はまだ数日ですが、歩くときにハムとお尻を意識して股関節を動かすように歩いているんですが、お尻の可動域が広がった気がします!

たくさん動かせるようになると、それだけカロリーも消費しますよね!!

開脚前屈も、ほっぺは床につくので、胸とお腹がつくように毎日少しずつジリジリ続けようと思っております。

私の夢は、長座前屈でお腹も胸もペターッと足にくっつくこと、合蹠で膝が床につくこと&そのまま前屈で胸が床につくこと!

前屈が苦手だったせいか、前屈への熱い思い(笑)

前屈を得意にするには、お尻の柔らかさが必須です。

がんばる!がんばるよー!